4/30は大阪で中世にトリップ!

昨日は長野にいたはずなのに大阪のイベントに現れるペンギーノキッチン。

(弓路さん夜通し運転有難う御座いました!)

というわけで大阪中世祭りに行って参りました。

今日は主催側でなくお客としての参加!たっぷり食べるぞ~

「これなんだろう。うえにいりぐちみたいなのがあるよ」

「ええと、そこからおにくをいれるとみんちになって出てくるんだって」

「…」「…」

薪置き場でほしくず堂のレイ君を発見!ちっちゃくて可愛い!

……タベナイヨ?

お客でいるつもりが結局気が付けば野菜切ったりリンゴの皮剥いたりしていたペンギーノ一行。

料理人の血が騒ぐんや~

そしてお待ちかねのごちそうタイム!生ハム原木がゴリゴリ削られていきます。

一見ザッハトルテかと思うこの塊はなんと丸ごとのチーズ!

切るとこんな感じ。黒い部分はチョコではなく黒ビールで色を付けているそうです。

そして宴の目玉、大なべいっぱいの腸詰ソーセージ!

ミンチを作るのも腸に詰めるのも重労働だったようで、完成したのは最後の方になりましたが

あっというまに食い尽くされましたとさ。

お祭りは料理だけでは終わりません。

こちらはレイピアによる中世剣術試合の実演。

勿論剣は樹脂製のレプリカですが激しい剣戟は迫力満点でした。

楽団による中世音楽の演奏も雰囲気を盛り上げてくれました。

皆さんの衣装も決まってますね!

 

大阪のど真ん中に中世が現れたお祭り騒ぎ、大変楽しんでまいりました。

お腹をぱんぱんにして旅はまだまだ続きます…

 

おまけ:お腹はぱんぱんだったはずだけど大阪に来てコナモンをはずすことはできなかったペンギン。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です